So-net無料ブログ作成

劇団青年座で「崩れゆくセールスマン」の千秋楽公演見てきました。 [劇団青年座]

劇団青年座の劇団員の友人がいるので、東京に折角出てきたということもあり見学にいったきました。演目は「崩れゆくセールスマン」でお値段4,000円、予約で3,600円と映画約2倍の価格設定がデフォルトなんですよね。ブログランキング・にほんブログ村へ

【クリックで拡大】
IMG_0001.jpg
IMG_0002.jpg
【送料無料】シアター! [ 有川浩 ]読んで舞台への関心度が上がってたタイミングで、定期公演の情報頂いたので、電話取材の謝礼を充てにして見てきました。生の迫力ってやっぱ違いますね、友人のキャラにぴったりな配役でとても楽しめました。落ちが若干読めたところがあれでしたが、総合的に満足です。

自分の黒歴史を紐解くと高校の文化祭で友人の彼と有志集めて舞台やったんですよね。演劇部でもなんでもなく、素人集団だったので場面転換ありすぎて、お客さん置いてけぼりだったんじゃないかなと猛省した記憶が、クオリティも低く、体育館確保できたのにもったいない結果でした。競合の教室で演劇をしていたのを見に行ったら、わかりやすく面白くてさらに凹んだ記憶が、やっぱ脚本て大事ですよね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。